はじめましてと自己紹介

自己紹介
この記事では以下のことを主に語っていきます
  • 所属大学・学年

  • 志望業界

  • なぜブログを始めたのか

所属大学・学年

はじめまして、Makoと言います。
所属大学は私文の大学(マーチ)です。
学科は経済系を専攻しており特に金融系を詳しく学んでいたりします。
学年は三年生です。これまで学生生活でこれといったことをしたことがなくてこのブログ運営が学生生活最後の悪あがきとなるかなn
このブログではあくまでぼくの経験をベースに語っていこうと思うので参考程度、もしくは就活のすきま時間に活用してくれたらと感じております!

志望業界

志望業界はコンサル・ITに絞り業界研究を開始しました。(4月)
コンサル・ITを志望しているのは

一般的に両業種は社員に対する裁量権が高い人材の流動性がある環境であるからです。

裁量権が高い仕事を求めた理由について

僕は、バイトなどの集団活動において自分の納得したことしかやりたくないんです(クズ)
納得できない指図されるとムカつくし、その指示通りに動くことが非常に苦痛、、、
逆に、責任間のある立場、リーダーなどの役職を与えられ明示された目標までのプロセスを自由に構築することができるとめちゃくちゃやる気がでるし周りの何倍も勉強するし巻き込んで行動をする。
こんな性格であるためにいわゆる、日本的企業慣行(年功序列・終身雇用)の会社は性に合わないと思い、志望群から外しました(笑)

人材の流動性を求めたのは、

  • 「優秀な人たちと働きたい」
  • 「日々刺激的な環境に身を置きたい」という浅はかな理由から考えました。

人材の流動性がない企業というのは安定的な暮らしができ家庭や家族、つまりワークライフバランスのライフに重きを置いている人にとっては重要かもしれません。
しかし、私は一度しかない人生を存分に楽しみたい。この人生の大半を占めるワークも存分に楽しみたい。
また、どうせならいろいろな仕事を通して多様な立場から社会に貢献していきたい。流動性により色んな人たちと共に仕事をすることが出来る。
こんな考えのぼくにとって安定的に同じ会社に勤め続けるというのは楽しくないと感じ流動性が高い場を志望しました。

めちゃくちゃ長くなりましたね(失礼いたしました。)

 

なぜブログを始めたのか

  1. 就職活動の記録を何かしらの媒体で残しておきたいため
  2. ブログを書くことは自己分析になると感じたため
  3. このブログが多くのMarch、他多くの就活生にとってのサンプリングとして活用されることを望むため

1と3についての要因はつながる点が多いので先にこちらから書いていきます。

1については今後、就活が終わり社会人になった際にこの就活の軌跡を残しておくことは自身の「思考プロセス」・「価値観の変遷」を確認するツールになると思いました。社会人として悩んだり辛いことがあったとしてもこの軌跡をたどることで社会というバイアスのない自分を見つめなおすことができます。

3については多くの学生にぼくの軌跡をあなた方自身の価値観の形成材料として活用してほしいということです。
ぼく自身多くのサイトやアプリを通し情報収集を行っていますが、情報に対して「リアルさ」が伝わらないと日々感じております。
この「リアルさ」とは投稿者の生の実感を表します。複数の方が協同して作成していたり外的要因に左右された記事などには「リアルさ」が伝わりにくいと思います。(めっちゃ個人的見解)
この「リアルな情報」をみんなに届けることをモットーに頑張ります!

2ブログを書くことは自分自身を発信することです。
発信するためには自身の意見・主張を整理し論理的順序に組み立てなければなりません。
この作業はめちゃくちゃしんどいです(笑)
でも、この作業はしんどい以上に自分を知る機会にもなりますし書く力(=思考力)を鍛えることにつながるので我慢してやっていこうと思っております。

 

Mako
最初の記事投稿ということもあって、めちゃくちゃ変な文章になったし時間もかかったな
次回からはもっとくだけた文章を心掛けよう
これからよろしくお願いします。

<スポンサーリンク>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Mako

MARCH(明治・青山・立教・中央・法政)の某大学に通う4年生。専攻分野は金融・証券、特に企業の内部統制について。就活中の気づきや有益な情報を配信するためにブログを開設(2018年5月〜)。志望業界は主にITや広告など。